記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

神奈川県立かながわ労働プラザの2016年9月特集【ブラック企業】に拙著が取り上げられました!

神奈川県立かながわ労働プラザの2016年9月特集【ブラック企業】に拙著が取り上げられました!労働情報コーナー(1F) ちなみに神奈川労働プラザとは何ぞや?と言う方のために引用して説明すると・・ かながわ労働プラザ(Lプラザ)は、労働者の文化活動や余暇活動、会議、研修、交流の場などを提供することなど、労働者の福祉の増進を図ることを目的とした施設です。 近隣には、横浜中華街、元町など、横浜の中心地に立地し、最寄...

続きを読む

早稲田大学社会科学部上沼ゼミナールの個人研究に拙著が取り上げられていました!

早稲田大学社会科学部上沼ゼミナールの個人研究に拙著が取り上げられていました!Members of Kaminuma Seminar ご興味がある方は2015年度・ブラックバイトについて作成された方のリンクをご参照ください。拙著を手にとってくれた読者が働き方について見つめなおし各々の答えを持って頂ければ著者冥利に尽きます。ブラック企業から残業代を取り戻す 若者の逆襲posted with カエレバ横山 祐太 花伝社 2014-04-26 Amazon楽天市場Ya...

続きを読む

ストレスチェック実施者養成研修を修了してきました。実施者として考えるストレスチェックの意味。

ストレスチェック実施者養成研修を修了してきました。改正労働安全衛生法のポイント(ストレスチェック制度関連)|こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト(うつ病・自殺対策を含む)|厚生労働省 労働安全衛生法改正によりストレスチェック制度が平成27年12月1日に施行されました。厚生労働省のストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策等によると平成27年12月より施行のストレ...

続きを読む

著作の公共図書館の常備状況を考えてみる。図書館リクエスト大歓迎!2017年3月現在

著作の公共図書館の常備状況を考えてみる。図書館リクエスト大歓迎!2017年7月現在拙著『朗読の理論』の公共図書館の常備状況(県別)/2014年: 感動をつくる・日本朗読館 朗読の理論―感動をつくる朗読をめざしてposted with カエレバ東 百道 木鶏社 2008-03 Amazon楽天市場Yahooショッピングヤフオク!7net他の著者の図書館所蔵数を拝見して自分の著作はどうなのか・・と気になりました。そこで本記事にて拙著の公共図書館...

続きを読む

航空労組連絡会の読書のススメ2016にて拙著が取り上げられてました!

航空労組連絡会の読書のススメ2016にて拙著が取り上げられてました!雇用と労働のゆくえをみつめて -   航空労組連絡会さんありがとうございます!不勉強で航空連のことは存じあげてなかったのですが航空輸送の労働組合の集合体さんなんですね。加盟団体も日航機長組合、全日空乗組、日本航空乗員組合、エアーニッポン乗組、日本トランスオーシャン航空乗組、日本エアコミューター乗組、日航キャビンクルーユニオン、日本エアコミ...

続きを読む

プロフィール

ライター、精神保健福祉士。
1988年、新潟県に生まれる。
加茂暁星高校卒業。
文京学院大学心理学科入学。
同大学から3年次転入学を経て、
立命館大学心理学専攻を卒業。
現在東京都某区在住。


【著作一覧】








HP: http://yokoyamayuta.com/

ご意見・ご感想・お仕事依頼は
yokoyamayuta_since26アットyahoo.co.jp
まで。
(お手数ですがアットを@に変換お願いします)

ブックマーク/ブログランキング

ブックマーク
RSS登録大歓迎です。



ブログランキングにも参加してます。
宜しければ応援お願いします!


ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
人気ブログをblogramで分析
くる天 人気ブログランキング 画像の代替文字

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アンケートのお願い

各種SNS(フォロー等お気軽に)




Yuuta Yokoyama

バナーを作成


横山 祐太さんの LinkedIn プロフィールの表示横山 祐太さんのプロフィールを表示


Google+

検索フォーム

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。