記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック企業から残業代を取り戻すー若者の逆襲(花伝社)刊行のお知らせ

PAK77_ameagarikanaami500_convert_20140324175514.jpg

ブラック企業から残業代を取り戻すー若者の逆襲(花伝社)


ブラック企業から残業代を取り戻すー若者の逆襲(花伝社)
を4月中旬に刊行することになりました。
宣伝OKの許可が出ましたので告知させて頂きます。
まだネット書店等には登録されていないようですのでまた登録されたらお伝えします。

※追記 amazonで購入できるようになったみたいです2014/4/12






さて、昨今の日本ではブラック企業が問題となっています。
サービス残業・・雇い止め・・過労死・・。
ブラック企業の存在が世間的に認知されてきたことは喜ばしいことですが
政治や行政が抜本的な対策を行っているとは言いがたいのが今の現状です。

そんな日本社会に広がるブラック企業から身を守るための術。
結論からいうと、それは労働に関する知識をつけることです。
しかし、そのような教育を私達は受けていません。
せいぜい公民の授業で法律を少し学ぶくらいが関の山でしょう。

そのような中では、ブラック企業に出会ってしまったが最後。
何も為す術がないまま泣き寝入りしてしまう人が大半です。
泣き寝入りできるならまだいいのかもしれません。
ブラック企業は私達の体と心を蝕み、最悪の場合、死をもたらします。


そこで本書では
私を含む労働者3人がブラック企業から残業代・退職金を勝ち取った事例を元にして
労働に関する知識を0から身に付けられる内容になっています。
「法律なんてわからない」「自分にできるか不安」
と考えられる方もいるでしょう。
しかし、どうぞ安心してください。
法学部出身ではない私が実践できたことが証左です。
また、請求方法に関しては再現性も高く、本書の内容を参考に
残業代請求、退職金請求をブラック企業に対して行えば
今まで払われてこなかった残業代、退職金が戻ってくるかもしれません。


読者対象は日本で働く全ての人々です。
手軽に働く上での知識を身に付けてみませんか?

ぜひ手に取って頂き、感想をお聞かせ下さい!

書店様におかれましては、
ご興味がありましたら版元である花伝社さんまでお問い合わせください。
よろしくお願いします!

図書出版花伝社
URL:http://kadensha.net/index1.html



◯ネットショッピングでお買い物する時はぜひ↓から!

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
セブンネットショッピング


・横山祐太とアフィリエイトの付き合い方(参考)

http://yokoyamayuta.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

◯横山祐太ツイッター 相互フォロー大歓迎です!

https://twitter.com/YokoyanSince26


◯横山祐太フェイスブック 友達申請大歓迎です!

https://www.facebook.com/yokoyamayuuta






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライター、精神保健福祉士。
1988年、新潟県に生まれる。
加茂暁星高校卒業。
文京学院大学心理学科入学。
同大学から3年次転入学を経て、
立命館大学心理学専攻を卒業。
現在東京都某区在住。


【著作一覧】








HP: http://yokoyamayuta.com/

ご意見・ご感想・お仕事依頼は
yokoyamayuta_since26アットyahoo.co.jp
まで。
(お手数ですがアットを@に変換お願いします)

ブックマーク/ブログランキング

ブックマーク
RSS登録大歓迎です。



ブログランキングにも参加してます。
宜しければ応援お願いします!


ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
人気ブログをblogramで分析
くる天 人気ブログランキング 画像の代替文字

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アンケートのお願い

各種SNS(フォロー等お気軽に)




Yuuta Yokoyama

バナーを作成


横山 祐太さんの LinkedIn プロフィールの表示横山 祐太さんのプロフィールを表示


Google+

検索フォーム

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。