記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはなぜ、カノジョに殴られてしまうのか? 出版企画書を公開します。

出版企画書を公開します


商業出版のポシャった企画を久しぶりに公開します。

自分1人で書けるなら書いてKDP等にするのですが専門家の協力が不可欠なものです。

企画自体が採用されれば専門家への繋がりはあります。

出版社様、編集者様、ぜひご連絡をお待ちしています!

よろしくお願いします。


■1.出版企画書

◆タイトル
『あなたはなぜ、カノジョに殴られてしまうのか?』

◆サブタイトル
~ 男のための「生理」「PMS」入門 ~

◆キャッチコピー(帯文)
女性のココロとカラダ、理解しようぜ。

◆本書の内容
男性、そして女性のための生理学習本です。著者が産婦人科医に女性のココ
ロとカラダについて学んできたことを会話形式で記述していきます。これを
読むだけで不安定な女性のココロとカラダについて知識を習得でき、接し方
を学ぶことができます。

◆著者名
横山祐太

◆著者プロフィール
横山 祐太(よこやま ゆうた)
1988年、新潟県に生まれる。文京学院大学人間学部心理学科入学、同大
学から3年次転入学を経て、立命館大学文学部人文学科心理学専攻を卒業。
PMS/PMDDの女性と3年間交際し、接し方で悩んでいる際に本書の企
画を思いつく。1人でも多くの男性が女性のココロを理解できるように願っ
ている。著書にブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)


◆企画意図
○この本を企画した理由
男性で、女性の生理に習熟している人間はそう多くありません。これは彼女
や妻というパートナーがいる男性においても同様です。また、女性において
も自身の体の生理という症状について完全に把握している人も多くありませ
ん。さらに、男女関係なく生理に関わるPMS(月経前症候群)、PMDD
(月経前不快気分障害)という症状は広く知られていません。著者自身もP
MS/PMDDはおろか、生理の具体的な説明はできません。そこで女性の
カラダとココロについて何もしらない著者が生理、PMS/PMDDを専門
とする産婦人科医のところへ話を聞きにいき、対話形式で本に起こすことに
しました。

○この本が売れる理由
男性側から見れば、彼女がいつもイライラしている。妻が些細な事で怒る。
女性側から見れば彼氏に八つ当たりしてしまう。夫の言動によりいつも怒っ
てしまう。
これらのことが頻発してパートナーとの人間関係が悪化してしまう。そうい
う経験をされた方は多いのではないでしょうか。かく言う私も同棲していた
彼女がPMDDの症状があり、その対処法に苦慮していました。仕事から帰
ってきていつもパートナーの機嫌が悪い。言葉を発すると睨まれる。ひどい
時には暴力をふるわれる。そしてあざができる。私のような危機的状況の読
者はいないかもしれませんが生理やPMS/PMDDについての知識がなく
、男性女性共に何の対策も講じてない場合が多いです。そこで本書を読むこ
とによって生理、PMS/PMDDの正しい知識を身に付ければパートナー
との人間関係も円滑になり、日々の生活からストレスを軽減させることがで
きます。

◆企画の背景
男性側から見れば、妻が些細な事で怒る。彼女がいつもイライラしている。
女性側から見れば彼氏に八つ当たりしてしまう。夫の言動によりいつも怒っ
てしまう。
これらのことが頻発してパートナーとの人間関係が悪化してしまう。そうい
う経験をされた方は多いのではないでしょうか。かく言う私も同棲していた
彼女がPMDDの症状があり、その対処法に苦慮していました。仕事から帰
ってきていつもパートナーの機嫌が悪い。言葉を発すると睨まれる。ひどい
時には暴力をふるわれる。そしてあざができる。私のような危機的状況の読
者はいないかもしれませんが生理やPMS/PMDDについての知識がなく
、男性女性共に何の対策も講じてない場合が多いです。そこで本書を読むこ
とによって生理、PMS/PMDDの正しい知識を身に付ければ人間関係も
円滑になり、日々の生活からストレスを軽減させることができます。


◆読者ターゲット
メインターゲットは女性のココロとカラダの知識を得たい男性諸氏です。
サブターゲットは自分のココロとカラダをコントロールしたい女性諸氏です。

◆類書
PMSの悩みがスッキリ楽になる本:
イライラ、ケンカ、涙、頭痛、むく
み、月経前症候群の対処法を知れば、恋愛、結婚、仕事がうまくいく!
池下育子(著)出版社:東京書籍 発売年月:2012年4月
ISBN-10: 4487806216

PMS(月経前症候群)を治す77のワザ+α
(これ効き!シリーズ)
毛利素子(著)出版社:保健同人社 発売年月:2010年11月
ISBN-10: 4832704338


◆類書との差別化
PMSについて扱っている類書の著者は女性しかいません。PMSの悩みが
スッキリ楽になる本には男性カウンセラーが登場しますが「一般男性」を主
軸とした生理、PMSの本に関しては出版されていません。また、男性自身
の理解を主軸として論を展開していくことが本書の特徴、そして切り口とな
っています。一般男性が産婦人科医の先生のところへ勉強をしにいくという
方式を取ることによって知識がない読者でも登場人物に自身を投影すること
によって平易に読み進めることが可能になります。形式的には日本実業出版
社から出ている「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきま
した(23刷)」を参考にしました。

◆体裁など(案)
単行本、四六判、1500円、縦書き

◆原稿完成の予定
企画採用後3ヶ月間(取材含む)

◆企画者の要望
生理、PMSを理解する男性が私も含め1人でも多く増えるようこの企画を
提案しました。誰にでもわかりやすい本にします。PMDD女性との1年間
の同棲経験から現場の声や疑問も数多く取り入れることができます。

◆この本を制作するために有利な条件
・TV局との繋がりから専門家確保の要請ができます。

・SNSやブログ等で宣伝できます。

・自費で100部買い取りが可能です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2.構成案

はじめに

◆第1章 男が生理に興味を持つっておかしいですか?
・僕の彼女が「変」なんです
・もしかして生理が原因かもしれません
・決まった周期で必ず八つ当たりされます
・生理前はなぜかムラムラしてます
・空手経験者(茶帯)からの正拳突きはイタイです
・特に生理前がひどいんです
・先生助けて!

◆第2章 PMS・・。それが原因!?
・月経前症候群って何ですか?
・PMSの女性は多いんですか?
・先生とにかく対策をお願いします
・妻や彼女にPMSだと気付いてもらう斬新な方法!?
・PMSについて話し合えない信頼関係ならば
・PMS女性は性欲旺盛!?どう受け止めたらいいか
・PMSは病気なんですか?
・PMSを改善する秘策とは
・生理周期を同期する。男も生理になったつもりで!?
・結局は人間関係。あなたも悪い!
・漢方薬って効くの?
・PMS女性との付き合い方

コラム…PMS女性の見分け方。あなたの一生を左右するパートナーを見極
めろ!

◆第3章 PMSよりヤバイPMDD
・先生!彼女PMDDでした!!
・ピルを飲んでも治る気配なし・・・
・そもそもPMS/PMDDは完治するのか?

コラム…男の生理って何ですか?オナニー以外でお願いします。

◆第4章 ケーススタディ/年代別のブチ切れ体験から正解を読み解く

◯恋愛編 20代Aさんの場合
1. 「私とのデートが楽しくないの・・?」
いや!あなたの思い込みですから!え。なんで怒るの!?うあああ、殴らな
いで。
2. 「手をつないで歩いてくれない?」
いや!狭い通りだよここ?人の迷惑を考えようぜ・・。ちょ!それだけで号
泣って。どうなってんの!どうなってんのこれー!(ラ◯フカードのCMば
りの状況)
3. 「1日中愛してね」
ちょ!生理前だからムラムラしてるの!?これが俗にいうメンヘラなのか・
・。いや俺は大丈夫!うん!けど性欲がない男性はどうすりゃいいんだろ?

◯同棲編 30代前半Bさんの場合
1.彼女「悪いけど今日漫画喫茶で泊まって。気分悪いから」
ふうー今日も仕事頑張ったわぁ。ただいまー。え・・。俺が出てくの?フル
タイムで働き、往復3時間かけて岐路に着いた俺が出てかなきゃならないの
!?・・はい。泊まって参ります。
2.彼女「何で料理作ってるところを見に来ないの!!」
いやーやっぱりパートナーがいると安心して家で仕事もできるよな・・。料
理は私に任せてって言われるのは心強い。ん・・何か背中が痛い。何だあの
視線は!?包丁怖い!まずその鋭利な刃物置こうか!
3.俺「そんなバカな事してないでさぁ・・・」彼女「号泣」
いや軽い冗談で言っただけじゃん!真に受けないで!関西人はアホよりバカ
って言われると傷つく!?そんなアホな・・。

◯結婚編 40代前半 Cさんの場合
1. 子どもが風邪をひいた!
俺「◯◯(子どもの名前)、大丈夫か?」
妻「なによ!子どもが風邪ひいたのは全部私が悪いっていうの!!」
子ども「パパ、ママ、喧嘩やめて・・・」
2. 料理にコメントしたら
俺「今日の味付けちょっと濃くない?」
子ども「濃い‐!濃い‐!」
妻「なによあんた達。文句あるなら食べなくていいのよ!!!」
見事なちゃぶ台返し。辛辣な空気に・・。
3. やることなすこと否定される
俺「ただいまー。おみやげ買ってきたよ」
妻「いらない」
子ども「ママー、折り紙追って‐」
妻「やだ」
俺&子ども「ちょっ、お前(ママ)・・・」
妻「黙れ」

◆第5章 男性が心がけなければいけないこと(現時点では判断不能)
・理解する
・尊重する
・心がける
・受け止める

おわりに


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■3.見本原稿

はじめに
 はじめまして本書の著者の横山祐太と申します。本書では女性のカラダと
ココロについて学んでいきパートナーがいる人はより良い関係が築けるよう
に、パートナーがいない人はこれから出会うであろう女性との接し方を私と
いう登場人物を通して産婦人科の先生に聞いていくことにします。今回本書
で女性のカラダとココロについて教えてくれるのは◯◯先生です。

◯◯先生 略歴
※飛び込み営業で産婦人科医を探すことも考えましたがより影響力のある先
生へ話を聞きに行きたいと考えているので産婦人科医の先生は未定です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライター、精神保健福祉士。
1988年、新潟県に生まれる。
加茂暁星高校卒業。
文京学院大学心理学科入学。
同大学から3年次転入学を経て、
立命館大学心理学専攻を卒業。
現在東京都某区在住。


【著作一覧】








HP: http://yokoyamayuta.com/

ご意見・ご感想・お仕事依頼は
yokoyamayuta_since26アットyahoo.co.jp
まで。
(お手数ですがアットを@に変換お願いします)

ブックマーク/ブログランキング

ブックマーク
RSS登録大歓迎です。



ブログランキングにも参加してます。
宜しければ応援お願いします!


ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
人気ブログをblogramで分析
くる天 人気ブログランキング 画像の代替文字

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンケートのお願い

各種SNS(フォロー等お気軽に)




Yuuta Yokoyama

バナーを作成


横山 祐太さんの LinkedIn プロフィールの表示横山 祐太さんのプロフィールを表示


Google+

検索フォーム

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。